カードローンを選ぶならまず銀行

カードローンのサービスを提供している金融会社は大きく分けて銀行と銀行以外の消費者金融を中心とした貸金業者に分けられます。

それぞれに特徴がありますが、まず先に検討するならば銀行のカードローンということになるでしょう。

銀行のカードローンがその他の貸金業者のカードローンと比べて優れているのは2つのあります。

まず一つ目は銀行のカードローンは適用される金利が低いということが挙げられます。カードローンは借金でありますから、返済のことを考えてみると金利は低いことに越したことはありません。

金利が安ければ、返済期間も総返済額も抑えることができるからです。

もう一つは銀行のカードローンは総量規制の対象外であるということです。その分銀行のカードローンは審査が厳しいですが、審査に通過することができれば貸金業者のカードローンよりも自由度が高いとも言えます。

それらの面からカードローンを利用したいならまず銀行に申し込んでみることです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>